船舶紹介

Ship

船舶紹介

船名の崎陽きようとは、古く出島貿易時代に唐人から長崎は「太陽のあたる岬(崎)」と言う意味で「崎陽」と呼ばれており、当社が所在する長崎の別名です。

第二崎陽丸

第二崎陽丸きようまる

総トン数:

3,684トン

積トン数:

5,000KL積

主機関:

阪神 4,500ps

船種:

黒油

竣工年月:

2012年6月

ship3

第三崎陽丸きようまる

総トン数:

499トン

積トン数:

1,000KL積

主機関:

阪神 1,000ps

船種:

潤滑油

竣工年月:

2012年11月

第五崎陽丸

第五崎陽丸きようまる

総トン数:

749トン

積トン数:

1,000t積

主機関:

赤阪 1,800ps

船種:

アスファルト

竣工年月:

1994年1月

ship6

第六崎陽丸きようまる

総トン数:

999トン

積トン数:

2,000KL積

主機関:

阪神 2,400ps

船種:

白油

竣工年月:

2016年2月

第八崎陽丸

第八崎陽丸きようまる

総トン数:

3,598トン

積トン数:

5,000KL積

主機関:

阪神 4,500ps

船種:

黒油

竣工年月:

2007年12月